本文へスキップ

kayoko sama



 
 kayokoさまのリクエストは、いわゆる
ベールという形のものは付けたくない
というものでした。

そこで短冊状のチュールを、何本か
スカートの後ろ飾りとして取り付け、
その1本にレース飾りを付けて、
ヘッドドレスとして使えるようにしました。

共通のお世話になった牧師さまと、
ご家族のみでの小さな会ということもあり、
仰々しくなりすぎない感じで、
一緒に雑誌などニラメッコしながら
デザインを固めていきました。

”ラインとしてはビスチェで、
柔らかい素材を使用した
パニエがいらないくらいの細身のドレス…”

これがご希望でしたが、
お外で歩かれる時間も多いので、
歩きやすさをキープするために、
小さいパニエを履いていただきました。

緑に囲まれた中での家族だけの結婚式。
風に揺れるヘッドドレスも素敵で、
とても自然体で素敵なお式になったようです♪


























ナビゲーション